結婚相談所の料金差は何?

経営的な一般論になりますが、企業にとっての一番の費用は何かを考えれば、答えは直ぐに出てきます。主な費用は「不動産(家賃)」と「人件費」です。ですので、入会金や会費の高い/安いの価格差は何かというと、

答え:サポートの手厚さ

「お見合いパーティー会場がある・受付が立派・さまざまな専門のスタッフがいる・・」このような結婚相談所のサービス料金は高くなります。

ホテルに例えると一流ホテル、「ハイエンドホテル」というクラスです。当社はホテルランクに例えるとコスパ・付帯設備がそれなり・プチ高級感がある「アッパーミドルホテル」というところでしょうか。

当社の料金表は0円項目が多い表記となっていますが、「それはサポート内容が分かるように」と「他の結婚相談所の場合、別料金となっているサービス項目」をリスト化してあります。


結婚相談所を選ぶ際の比較検討時にもご利用出来ると思います。これらのサービスの有無と別料金サービス項目を確認してから入会されることをお勧めします。他社様です以下の項目が別料金サービスになっているケースがあります。

自己PRの書き方、お相手選びのポイント、疑問が生じたときの問合せ etc.

料金差 ≓ サポート力の差

特に大手の高額会費の結婚相談所は、ノウハウ蓄積とスタッフの教育力に時間とお金をかけているので、品質の高い情報を得ることが出来ます。但し、=(イコール)ではなく≓(ニアリイコール)としたのは、この傾向があるので必ずしもそうではありません。

コンシェルジュには新人もいれば、ベテランもいます。プロ意識が高い人もいれば層でも無い人もいます。少し無責任な言い方ですが、多少の当たり外れはあります。

ただし、料金とサポート力は比例関係があることは間違いないです。